カリキュラム(進め方)

総合芸術(ミュージカル・映画)を使った体験学習(コミュニケーション)や地域おこしを行う団体です。

交流体験コースです。(小学2年生~大人(老人)までと交流し、コミュニケーション力を磨きます。)

プロの講師指導があります。

稽古場は発表する場所です。子供たちの独創性・思考力・判断力・表現力を引き出します。

出来る教育を目指します。人前で(歌うこと・ダンス・演技)ができる。

役の心(立場)の理解や表現・音響・照明・カメラワークなど技術操作も学習します。

探究心がわくよう(実際の場面で応用して用いることが出来る)に指導します。礼儀を重んじます。

(中高生には試験休みがあります。学校の勉強と稽古の両立を目指します。)

発会式(終了式/感想会):事業の説明(会計報告)。参加者・スタッフのあいさつ・感想。注意事項等。

初日:自己紹介・他人紹介・特技・ゲーム・好きな本の紹介などを行います。

オーデション:歌・特技・好きな(本・映画・ドラマなどの)場面を1シーンを演じてもらいます(30秒)

トレーニング(遊び):だるまさんがころんだ・ウインク殺人事件・本物は誰だ・ストップモーション(スロー・倍速・逆再生など)・絵を描く・負荷試験(天井が落ちてくる)・タコ八・1から30・目隠し体験・パントマイム・あいうえおの歌・外郎(ういろう)売りの滑舌(セリフ)・など、たくさんの遊び(トレーニング)があります。

稽古:「言葉と心の受け渡し」

★歌のレッスン:音楽講師の指導があります。

(発生練習・声を遠くへ飛ばそう:3チームぐらいになり助手やスタッフのチエック指導があります)

★ダンスのレッスン:ダンス講師の振付指導があります。(休んでもDVDで対応します。)

(柔軟体操・ストレッチ:3チームぐらいになり助手やスタッフのチエック指導があります)

★演技指導:演出家より指導があります。3チームぐらいになり助手やスタッフのチエック指導があります)

★技術体験:撮影(カメラワーク)・音響機器・照明機器の技術体験があります。

★脚本:基本的な書方や構成の指導があります。(国語・歴史の勉強):読み合せ(脚本家からの説明があります)。

★フィールドワーク:脚本の題材となる地域(場所)巡りがあります。

★映画制作:(カメラワーク・監督・音響・照明)体験があります。(風の谷のナウシカ・オズの魔法使い・他などの映画の構成を分析し学習します:中学生以上)

★総合(劇・映画)作り:交流公演(通し稽古)交流上映会(歌やダンスが飛び出す)があります。

 ※特殊技術:カメラワーク・映像編集技術・殺陣(たて)・日本舞踊・武術アクション・人命救助・科学マジック・人形(衣装)製作・料理・ドローン操縦(200g未満)など必要に応じて学びます。

★イベントに交流体験(参加)します。

(例:地域商店街でのパフォーマンス参加・福祉施設でのパフォーマンス・(中高の)演劇大会「マグカル」参加など)